スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
錯覚
2007 / 01 / 16 ( Tue )
穏やかな日々が続いているはずなのに
夜になると涙が止まらない
気づかないふりをしても
静かに溢れ出て零れ落ちる

この気持ちは大分落ち着いたんです
哀しい想いは現在はないと信じているのに
知らんぷりで拭うほど この涙は確実に
私の体から止め処なく流れる

悪夢から逃げられたと思ったけど
目覚めた瞬間はまだ夢だった

静かな闇で嘆き悲しむ魂は
未だ古い記憶を乗り越えることができず
今夜もまた その瞳を滲ませる

喚き声も泣き顔も空に消え
それは誰にも気づかれぬまま

今夜もまた その瞳を滲ませる

私の知らぬ間に
スポンサーサイト

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

22 : 22 : 27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<失恋 | ホーム | 空と風と太陽と>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ameri115.blog21.fc2.com/tb.php/30-18b206dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。